美容のため体を温める|女性がなりやすい外反母趾は靴選びが大切|専用の靴で改善と治療を
ウーマン

女性がなりやすい外反母趾は靴選びが大切|専用の靴で改善と治療を

美容のため体を温める

ウーマン

人に与える効果

冷え性の症状がひどい人は、夏でも薄着をすることができないという人もいるのです。ファッションを楽しむためにも、自分でできる健康改善方法を探っていきましょう。ヒーターなどに使われる遠赤外線ですが、健康にもよいとされています。どのような効果があるのでしょうか。遠赤外線は物質に吸収されやすいという特徴があり、人の身体でも同じことが言えます。人が遠赤外線を浴びると、肌の表面から吸収され、温熱効果により血行が促進されます。血行が良くなると、肩こりや腰痛、冷え性などが改善されるのです。また冷えが改善されると、細胞の働きがよくなります。これにより新陳代謝がよくなり、自律神経を整える効果が生まれます。不眠症状の改善やストレス性の胃痛などを和らげる働きが生まれるのです。また、肌の生まれ変わりを活性化させる効果もあり、肌トラブルの改善やアンチエイジング効果も期待されているのです。

美容と健康に期待

遠赤外線の効果を利用したものに赤外線ランプがあり、これは岩盤浴と同じ効果があるのです。岩盤浴や赤外線ランプを使った治療は体を温めることを目的としていますが、その効能にはいろいろあります。まずは体温の上昇です。体温を上げると、免疫力が上がるといわれています。それにより病気になりにくい体を作ることが出来るのです。温熱効果で代謝がよくなると酵素の働きが活発になります。これは脂肪の燃焼を促すことにつながります。また遠赤外線の効果には皮脂の分泌をよくする働きがあります。岩盤浴で大量に汗をかくことが出来るのは、遠赤外線の温熱効果と皮脂分泌の促進効果のふたつが合わさっているからです。つまり、岩盤浴は体を温めて健康にするとともに、ダイエットに効果があり、太りにくい体づくりをすることが出来るのです。このように遠赤外線のいろいろな力は、人の健康と美容に役立っているのです。自宅でも、温灸や温湿布、さらにはドライヤーなどで身体を温めることができますので、自分に合ったグッズを活用して健康になりましょう。